晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です ... の筈でした

 

葉っぱたちの夏

ジュピターでーす。
皆さーん、残暑お見舞い申し上げまーす。

P8102798.jpg

皆さん、熱中症には気をつけてくださいねー。
P8093545.jpg

暦の上では、もう秋になりましたが、まだまだ猛暑の続く神戸です。

帰省ラッシュの始まったお盆の休日、上空には雲もなく、六甲の山並みもくっきり。
P8112950.jpg

昼下がりの公園。人っ子一人いません。
ひんやりと冷たそうに見える水飲み場の金属が、アツアツになっていました。(笑)
P8112815.jpg

俯いて歩いていると余計に暑く感じますので
何となく上を見上げながら、木の葉を眺めながらの散策となりました。

なーんか涼しげ。風に揺れていました。
P8112870.jpg

これも。
P8112863.jpg

合歓の木(ネムノキ)、やはり昼間は起きていますねー。
P8112881.jpg

プラタナス。
P8112851.jpg

モッコク。枝ぶりがいいですねー。
P8112907.jpg

モミジ。まだまだ青いですねー。
P8112840.jpg

あ、もう紅葉している ! 小さな秋見つけたー !
P8112829.jpg

フェニックスの木陰〜。(ちょっと古いかな)
P8112890.jpg

太陽はギラギラでした。(笑)
P8112887.jpg

ではでは、皆さんごきげんようー。またねー。
P8102800.jpg


久しぶりにタラコスパゲティを作りました。
エリンギを醤油バターでソテーしてトッピングするのがOyran流です。
モッツァレッラとトマトとベビーリーフのカプレーゼとともに。
P8103556.jpg

たっぷりのバターとタラコの相性は抜群ですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

盛夏のシルエット

月末を挟んで、故郷の札幌に3日ほど滞在していました。
雨も降ったりで、今ひとつパッとしないお天気でしたが、神戸と比べると5℃ぐらいは涼しい過ごしやすさでした。

早朝の赤レンガの旧北海道庁。朝日を浴びて輝いていました。
P8013531.jpg

さて神戸は相変わらずの猛暑です。
台風5号の影響か、ここ数日は雲の多い日が続いていますが、気がつけばもう両日で「立秋」。
暦の季節の進行の速さにちょっと驚いてしまいますが、現実はまだまだ夏真っ盛りといったところでしょうか。

今日のお昼頃の、我が街の空。
P8052639.jpg

暑さにもめげずに、散歩に出かけました。(笑)
百日紅(サルスベリ)の花が、街中で満開となりました。空の青さに映えますねー。
P8052664.jpg

真上からの強烈な日射しを、桜の木の葉っぱたちが受けとめて、石の上にシルエットを作っていました。
P8052677.jpg

その桜の木では、蝉が仲良く並んでいました。
P8052698.jpg

この時期は、まだまだ蝉たちの王国です。
P8052737.jpg

P8052749.jpg

蝉たちのシルエットに見とれていると、顔の横で何やら小さな視線を感じました。(笑) やあ、カミキリムシくん。
P8052743.jpg

散策路に一つだけ植えられている大きなカポックの株に、実がたくさんついていました。
カポックはどこの家庭にもあるような地味な観葉植物ですが、こんなに美しい実がつくのですねー。
P8052730.jpg

まだまだ夏真っ盛りですが、秋の気配を感じる植物たちも少しずつ増えてきました。
P8052723.jpg

P8052658.jpg

さて、我が家のやんちゃ猫ジュピター君。
もうすぐ生後9ヶ月を迎えますが、体重はすでに堂々の4.6kg。
ちょっとイカ耳。大きな玉のような魚眼レンズで迫られるのは苦手だよね。(笑)
P8042634.jpg

外の猛暑を尻目に、エアコンの効いた家で、のびのびとやんちゃしまくっています。
P7252545.jpg

ああー、極楽、極楽〜っと。
P7252543.jpg


さてさて、我が家の朝食でたまに作るのが、このホットドッグ。
P7233344.jpg

千切りキャベツをバター、醤油、胡椒で炒め、切れ込みを入れて軽く両面オーブンしたパンの
内側にマヨネーズと粒マスタードを塗ってから、フライパンで炒めたソーセージと一緒に挟んで
仕上げにケチャップをかけただけの、超お手軽調理です。(書くと長いですが。笑)
あああー、これがまた実に、ん、ん、んまいんだなーー !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


奇妙な真夏

ジュピターでーす。
皆さん、暑中お見舞い申し上げまーす。

P7292597.jpg

今は、大暑と言って真夏の真っ最中なんだそうですけれど
毎日あんまりお日さまが出ない、ヘンテコリンな感じの真夏でーす。

今日の朝の六甲山の景色も、こーんな感じ。ひと雨降るのかなー。
P7293486.jpg

ということで、今日も朝からお散歩。
土曜日なのでウォーキングやジョギングの人もたくさん。

P7293377.jpg

道端で見つけた小さな赤い花。可愛らしいですねー。
P7202511.jpg

百日紅(サルスベリ)の花が咲いていました。
P7293468.jpg

マツバギク。鮮やかで目を惹きますねー。
P7293490.jpg

花の終わったアガパンサス。
後ろのヒイラギと合わせて不思議な造形になっています。

P7293513.jpg

ザクロの実。だんだん大きくなってきました。
P7293454.jpg

お、ドングリの赤ちゃん、見つけましたー。
P7293434.jpg

四阿から空に伸びた蔓。空中ハイウェイみたいですね。
P7293505.jpg

お日さまのない奇妙な真夏にも、いろいろな表情がありますねー。

家へ戻ると、キッチンでニャンコが万華鏡になっていました。(笑)
P7262582.jpg


久しぶりに、貝柱とアスパラガスで洋風丼を作ってみました。
たっぷりのバターと、醤油、酒、塩胡椒でソテーして汁ごとご飯に盛りつけるだけ。
P7233347.jpg

ジャガイモと玉葱が余っていたので、ビシソワーズも作りました。
こちらも、切った材料をコンソメスープで加熱して、ジューサーにかけて、牛乳でのばしてから冷やすだけ。
簡単手抜き料理ですが、これが、あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏土用 (なつどよう)

昨日の土用の入りと同時に、梅雨も明けました。夏本番の神戸です。

陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とみなし、余った土を各季節の終わりの18日間に
当てはめたことから、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用(どよう)といいます。
次の季節へ移る前の調整期間といったところでしょう。
わが国では一般的に土用といえば、立秋前の18日間の夏土用をさします。今年は7/19〜8/5までとなります。
古来、土用の丑(うし)の日に「う」のつくものを食べると夏負けしないという、何だかギャグのような風習があり
江戸時代に学者の平賀源内がうなぎ屋と結託して、丑の日のスペシャルメニューとして広めたと伝えられているのが
土用丑の日の「うなぎ」です。ちなみに私はうなぎ大好き人間で、一年中蒲焼を食べています。(笑)

お昼前の我が街の上空には、夏らしいちぎれ雲が浮かんでいました。
P7202460.jpg

真夏の、人のいない静かな公園の鉄輪。触ったらアチチかなー。(笑)
P7202463.jpg

小ちゃな菜園に、トマトが色づいていました。
P7202421.jpg

蝉たちもどんどん増えて、もう私の目の高さぐらいで鳴いています。
P7202468.jpg

近づいても逃げませんねー。
P7202414.jpg

ビオトープのせせらぎの前で、今年初めて赤とんぼを見つけました。
P7202442.jpg

照りつける太陽に顔を向けているのは
P7202487.jpg

元気一杯のヒマワリたち。私の季節とばかり夏を謳歌していますねー。
P7202490.jpg

元気一杯なのが、ここにもいます。(笑)
P7183315.jpg

エアコンの効いた我が家で、毎日駆け回っています。
P7202374.jpg

ヘロヘロになって口を開けながらも、「遊んでくれー」と誘ってきます。(笑)
P7202391.jpg


お昼は我が家の建物1Fの蕎麦屋で、久々の天ざる。
P7133293.jpg

この最強の味のコンビを考え出した人は偉いですねー。(笑) 
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏の王国

お日さまギンギラギーン。

P7142145.jpg

もうすぐ梅雨明け宣言しそうな神戸ですが、今年の梅雨はほんの2〜3日降った程度の空梅雨でした。
今般の豪雨被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げ、一日も早く復旧されますことをお祈りいたします。

さて7月に入ってから、我が家の周辺でも蝉時雨が聞こえてくるようになりました。
散策の途中でも、たくさんの蝉の抜け殻を見かけますが、蝉本体はまだ見つけられずにおりました。
今日こそは蝉を見つけるぞー !! と望遠レンズを取り付けて、意気込んで出かけました。(笑)

まずは、抜け殻探し。この近くに必ずいるはずです。
P7142155.jpg

P7142199.jpg

じっと目を凝らして、木の上を観察していると…、発見しましたー !!
P7142196.jpg

毎年この時季に最初に鳴き始める、クマゼミですね。街路樹の多い我が街は、これから暫くは蝉たちの王国となります。
P7142177.jpg

この暑い季節の彩りといえば、ビタミンカラーの向日葵を思い浮かべますが
街を歩いていると、結構元気いっぱいに咲いている花たちに遭遇します。

これは夾竹桃(キョウチクトウ)の花です。ピンクや白などの花も咲いていました。我が家周辺にはたくさん咲いています。
涼しげで清楚な感じがいいですねー。でも花にも葉にも毒があるそうです。(笑)
P7142140.jpg

こちらはこれから秋まで本番を迎える、槿(ムクゲ)です。
P7142214.jpg

そして元気一杯のビタミンカラーは、ルドベキア。ファンタジーに登場する王国の名前みたいでいいですねー。(笑)
P7142297.jpg

バラの小径では、二番咲きのバラたちで賑わっていました。
P7142310.jpg

それにしても、この時季の昼下がりの散策は暑いです。
ふと木陰で上を見ると、暑さを避けて寛いでいる鳩さまと目が合いました。(笑)
P7142230.jpg

噴水の水飛沫の近くでは、スズメくんも水浴びに来ていました。
P7142260.jpg

夏の王国の真っ最中ですが、しかし、季節は少しずつ着実に前へ進んでいます。
不肖、私めは常に季節に先んじて、映像を追いかけていくことを心がけています。(笑)
今日はギンナンの実を見つけました。そう、もう後3週間もすれば立秋ですものねー。
P7142333.jpg

さて、やんちゃ猫ジュピターくん。我が家へ来て4ヶ月となりました。体重4.3kg。
体のパーツが太くて、とってもデカいです(笑)。

P7113278.jpg

ニャンコって、PCの前に陣取って邪魔するのが好きですよねー。(笑)
P7122118.jpg


最近、我が家の食卓の定番となっているのが、この鶏の手羽中の甘辛揚げ。ほぼ毎週一度は食べています。
小麦粉をまぶしてじっくりと素揚げした手羽中を、ニンニクやスパイスを効かせた甘辛いタレで仕上げます。
手羽先より身離れがいいので、食べやすく、1人で20本くらいは平気で食べられます。

P7113283.jpg

手と口の周りをギトギトにして食べるのです。(笑) あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08