晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です ... の筈でした

 

梅雨近し

気がつくと、いつの間にか6月になっていました。

少しずつ気温が上がり始めた、梅雨前の静かな日々。
相変わらず我が家から半径5kmの中で暮らしております。
多分年間350日以上はそこから出ません。(笑)

上空には少し晴れ間も見えますが、湿っぽく一雨来そうな今日の我が街です。
L1000799_20180605141934c8f.jpg

梅雨の花と言えば、紫陽花。
我が家の横の紫陽花の小径でも、紫陽花が花開き始めました。
L1000745_20180605141913cb4.jpg

淡い色合いの美しさは、紫陽花ならではですねー。
L1000734.jpg

L1000742.jpg

今日の散歩道で、ひときわ眼を奪われたのは、ヒメジョオンの大群生でした。
先発して咲くハルジオンとよく似ていますが、こちらは花弁が真っ白ですっきりとしたフォルムです。
L1000788.jpg

覗き込むと、まるで星座の世界を見ているようでした。
L1000786.jpg

そしてこの鮮やかな朱色の花は、柘榴(ざくろ)の花です。今年も、もう小ちゃな実をつけ始めていました。
L1000803.jpg

季節はどんどんと移り変わっていきますねー。

さて、我が家のやんちゃ猫、ジュピターくん。
夕方、寝ぐらへ戻るために集結した、屋根の上のムクドリたちに、大興奮です。

P5263873.jpg

今日もとっても捻れて、とっても元気です。(笑)
P5203832.jpg


色々な炒飯をよく作りますが、今回は高菜チャーハンを作りました。
アツアツの中華鍋で卵をかき混ぜ、刻んだ高菜漬けと上乾ちりめんじゃこと、ご飯投入でパラパラに炒めます。
Oyran流の仕上げはシンプルに醤油とゴマ油だけ。
P5303875.jpg

高菜とちりめんじゃこの食感の相性は抜群です。フワッと香るゴマの風味も絶妙。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

サクラ咲く街

我が街にも、桜前線がやってまいりました !!

我が家の目の前にある小磯記念美術館。
その横にある小さな丘陵のある広場は、我が街の桜の名所の一つです。

私も陽気に誘われて、お花見へ。
まずは全天球カメラで切り撮って見ました。360°グリグリと面白い絵が撮れます。VRで見たら迫力ありますよー。
R0010015.jpg

今年も見事に咲いてくれました。
L1000471.jpg

雲ひとつない空に、サクラが映えますねー。
L1000495.jpg

石畳に落ちる花影もいいですねー。
L1000482.jpg

逆光に浮かぶサクラもまた素晴らしい。
L1000448.jpg

こちらはオオシマザクラ。ソメイヨシノより一足先に満開になりました。
L1000418.jpg

そしてこちらはアーモンド(扁桃)。
我が家の近くには食べるアーモンドを作っている工場もあるんですよ。(笑)
L1000452_201803281943519f0.jpg

固い綿芽で冬を過ごしたハクモクレンの花も、今が満開です。
L1000435.jpg

L1000437.jpg

我が街にも、一気に春爛漫がやって来ました。

我が家のやんちゃ猫ジュピターくんも、元気いっぱいです。
R0010005.jpg

P3263809.jpg

P3273817.jpg

さて、関西では「難波551蓬莱の豚まん」としてCMでもお馴染みのコレ。
我が家でも、大好物で時々朝食に買って来ます。貝柱の風味をきかせた白湯卵スープとともにいただきました。

P2023773.jpg

豚まん色々あるけれど、やっぱり何と言ってもコレですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。

梅蕾む

小寒もそろそろ終わり、明日からはいよいよ大寒の候となりますが、今日の神戸はとても暖かい一日となりました。

お正月早々に私のコレクションに加わったライカQです。
(ジュピター、頼むから歯型をつけないでー。笑)
28mm F1.7のズミルックスレンズの威力を試してみようと、これをぶら下げてポカポカ陽気の中、散歩に出かけました。
P1183802.jpg

いいお天気ですねー。
L1000090.jpg

丘の上の大きな桜の木はすっかりと丸裸になっていて、じっと春を待っているようです。
L1000022.jpg

この季節、天気の良い日は壁に映るシルエットを楽しむことができます。
L1000085_20180119171201390.jpg

池に映る世界もいいものですねー。
L1000079_20180119171159d80.jpg

山茶花の花たちがひときわ鮮やかです。
L1000013.jpg

花びらを散らせながらも、次から次へと咲き続けています。
L1000015.jpg

「梅は咲いたか」と、街の東の梅林まで足を伸ばしてみました。

白梅。蕾がいっぱい。
L1000038.jpg

紅梅。蕾がいっぱい。(笑)
L1000048.jpg

もう数輪、咲いているのもありました。大寒の終わる頃が楽しみですねー。
L1000054.jpg

さて、ジュピターくん。5.7kg。元気一杯でーす。
L1000010.jpg

遅まきながら、ティファールの圧力釜を買ってみました。
牛スネ肉を大きな塊で一本買って来てつくる私の得意料理、「牛スネ肉のビール煮込み」。
今までは4〜5時間かけて煮込んでいたのが、たったの20分でできちゃいました。改めてスゴいなーと感心しきり。
PC293711.jpg

肉も人参も口に入れた途端に、フワッとトロけてしまうような驚きの仕上がりでした。
あああー、こ、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


新春の街

ジュピターです。
皆さん、新年明けましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いしまーす。
正月00000014

比較的穏やかなお正月となった神戸の街です。
北風が吹いても1000m近い高さの六甲の山々が、ガッチリと防いでくれているので本当に助かります。
正月00000018

街はすっかり冬景色ですが、今日は雲間からお日さまも時々顔を覗かせていました。
正月00000015

我が街のこの時季の風物詩の、マックロクロスケたち。これはプラタナスの実です。こんなシルエットが街中で見られます。
正月00000019

鳩さんたちは、身を寄せ合っているようですねー。
正月00000017

色彩に乏しいこの季節で、ひときわ眼を引くのが、この鮮やかな山茶花の花たちです。
正月00000016

コブシの若芽も膨らんで来ました。もう春の気配がします。
正月00000020

ジュピターは、今年もよく寝てよく遊んで、スクスクと育って欲しいですねー。(笑)
正月00000021


我が家のお雑煮です。
ここ数年は、塩鮭なども入って具沢山の新潟風です。
正月00000013

お餅はお正月にしか食べなくなりましたが、やっぱりいいものですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。

師走の我が街

気がつけば、師走になっていました。
1年という時間が、とっても短く感じられる今日この頃です。

師走の六甲の山並み。空気が澄んでいて、山の色もくっきりと見えますねー。
00000010.jpg

冬の優しい陽射しに、水面が輝いていました。
00000012.jpg

今日は、我が街の紅葉の名残りを探して歩いて見ました。

殆ど落葉してしまった我がマンションの中庭に、まだ輝いている一隅を見つけました。
00000005.jpg

00000003.jpg

00000008.jpg

寒椿もそろそろ咲き始めましたねー。
00000004.jpg

いつもの散歩道は、もうすっかり冬のシルエットになっています。

王冠のようなカタチは、ユリの木の実です。
00000006.jpg

こちらはサルスベリの実。
00000007.jpg

猫じゃらしたちも、いい枯れ具合ですねー。(笑)
00000009.jpg

冬は鳥たちの姿も確認しやすいので、散歩の楽しみが増えますねー。
00000011.jpg

我が家のやんちゃ猫、ジュピター君。
先月、無事に満1歳を迎えることができました。ますます絶好調です。

00000001.jpg

いつも黒毛和牛を買うお店で、鹿児島牛のローストビーフを見つけたので買ってきました。
ソースは市販のグレイビーソースに、玉ねぎのすりおろしやビネガーなどで手を加えて見ました。
00000002.jpg

噛むほどに肉の旨みが楽しめて、ソースとの相性も絶妙です。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


奇妙な秋景色

11月になりました。
私の誕生月でもあり、1年の中で私の最も好きな月です。空気がピリッとしまってくるような緊張感がいいですねー。

さて、数日前にF値1.4の単焦点レンズをポチってみました。(笑)。
PB023680.jpg

このレンズは開放で撮ると被写界深度がメチャメチャ浅いので、前後がきれいにボケてくれます。
俯瞰で撮ると、まるでジオラマ効果をかけているようですねー。
PA243463.jpg

このレンズ一本だけ持って、早速散歩に出かけてみました。
普段ズームレンズに頼っている私にとっては、単焦点レンズは構図や画角を決めるのに自分が動くという
基本中の基本を思い出させてくれます。(笑)

秋の桜の、なんの変哲も無い木肌も、よく見ると風情があっていいものです。
PB013471.jpg

少し前の台風21号の時に、神戸では風速45mの暴風が吹き荒れました。
私もこの地へ住んでからの30年間で、最も強烈な風だった気がします。
我が街は海の上の人工島にありますので、猛烈な潮風で紅葉の見頃を迎えた街路樹はほぼ一日で枯葉状態に。

それでもなんとか頑張って、紅葉を探してみました。先ほどの桜の木の葉です。
PB013488.jpg

秋の青空と赤い色はよく似合いますねー。
PB013500.jpg

色づいたサルスベリには、実もなっていました
PB013520.jpg

猫じゃらしたちも、いい具合に枯れてきました。
PB013511.jpg

でも、街路樹のほとんどはこんな感じです。
PB013527.jpg

抜けるような青空なのに、今年は奇妙な秋の光景になりましたねー。
PB013560.jpg


さて、我が家のやんちゃ猫、ジュピターくん。
11月は彼の誕生月でもあります。もうすぐ満1歳を迎えます。
PA243458.jpg

最近のお気に入りは、この爪とぎグッズの3連結。(笑)
カーブの具合が、体にしっくりとくるのでしょうなー。
PA233436.jpg


さて、我が家でも時々作るのが、このもんじゃ焼き。
本当のもんじゃの店には、食べに行ったことがなく、見よう見まねの自己流です。(笑)

P9043592.jpg

大きなホットプレートいっぱいに作ったもんじゃ焼きは、結構食べ応えがあります。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


寒露の長雨

諸事に怠けてバタバタとして、つい更新をサボっておりました。
何人かのブロ友さんから「生きていますか? 元気ですか?」との安否確認をいただきました。(笑)
皆さま、ありがとうございます。

さて気がつけば、10月も半ばを過ぎて季節は「寒露 (かんろ)」となりました。
寒露とは、朝晩の露が冷たく感じられる候の事で、空気も澄み街の色も晩秋に向かう頃のことです。
神戸の街では、ここ数日長ーい秋雨が続いております。

朝の神戸御影界隈。雨の車窓からだと何のことやら訳がわからないですよねー。(笑)
PA173651-3.jpg

さすが愛車のガラスコーティングは2年半経っても、こんなに長持ちしています。
PA173663-3.jpg

今日は六甲山も、雨で煙っています。
PA173324-3.jpg

我が家から眺める小磯記念美術館周辺の木々も、ほんの少し秋の色に変わってきました。
PA173321-3.jpg

外へ出て近くで街路樹を見ると、やはりほんのりと秋の色に染まっていました。
PA173374-3.jpg

秋色を探して、少し歩いて見ました。
PA173349-3.jpg

PA173404-3.jpg

今年は、いつもより紅葉が早いように感じます。
PA173414-3.jpg

そして雨の日の散策の、定番の楽しみ。「しずく」の観察。
PA173383-3.jpg

PA173368-3.jpg

PA173344-3.jpg

レンズの絞り開放で、前ボケ後ボケが作り出す世界を、ついつい時を忘れて楽しんでしまいました。(笑)
PA173390-3.jpg

もうすぐ冬です。
こんな寂寥感を感じる風景が、増えてくるのでしょうねー。
PA173382-3.jpg

我が家のやんちゃ猫、「ジュピターくん」。
P9253631-3.jpg

寒くなりだしてからは
春夏の間は見向きもしなかった、猫ちぐらにも入ってくれるようになりました。

PA033640-3.jpg


さて本日の晩御飯は、味噌煮込みうどん
寒い日には、ぴったりですねー。

PA173666-3.jpg

秋冬はあったか〜いうどんメニューが増えてきますねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


街は秋色へ

久々に日本列島を縦断した台風18号も去り、我が街では大きな被害もなく一安心といったです。
大雨や強風などで、被害に遭われた地域の皆さまには心からお見舞いを申し上げます。

さて我が街の嵐の後は、青空に秋らしい雲が浮かんでいました。
P9183224.jpg

壁に落ちかかる日差しや影も、どこか秋らしい雰囲気になってきましたねー。
P9183199.jpg

桜の葉も、少しずつ紅葉し始めているようです。
P9183227.jpg

ススキですねー。
P9183232.jpg

ヒガンバナも出始めました。
P9183230.jpg

柿の実も、もうすっかり色づきました。
P9183255.jpg

秋の日差しの中で、スズメたちも気持ちよさそうに水浴びをしています。
P9183272.jpg

銀杏並木には、ギンナンがたわわに実っていました。
P9183306.jpg

P9183289.jpg

この散歩道も、もうじきギンナンだらけになることでしょうね。(笑)
P9183285.jpg

街角のニャンコくんの背中も、どことなく哀愁を帯びているような。ああ、秋ですねー。
P9183312.jpg

こちらは我が家のやんちゃ猫、ジュピターくん。
生後10ヶ月、我が家へ来て6ヶ月となりました。
体重は堂々の5.1kg。我が家に来た時のなんと3倍に膨らみましたー。(笑)

P9133138.jpg

悪戯の天才です。昨日もハードディスクのコードを齧って1本ダメにしました。(笑)
P9053111.jpg

ほどほどにねー。(笑)
P9163610.jpg


今年はサケ漁が不漁らしく、神戸では生筋子がスーパーなどには出回りません。
先週、札幌の実家へ帰った時に、買って来た生筋子で、今年初めての自家製いくら醤油漬けを作りました。

P9133605.jpg

まだ少し粒が小さいですが、子どもの頃から慣れ親しんだ味はやはり格別ですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいー !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


踊る猫じゃらし

8月もラスト1週間となり、二十四節気では処暑(しょしょ)に入りました。
処暑は、暑さが少し和らぐ頃のことで、朝晩の風や聞こえてくる虫の声に、秋の気配が感じられる季節です。

朝9時ごろの、我が家から見た六甲の山並みです。上空は雲に覆われています。
関東や東北では長雨が続いていたようですが、神戸では雨はほとんど降らなかったものの
かんかん照りと言うにはまたちょっと違った、今年の夏でした。

P8252993.jpg

曇り空に、鳩さん何を思う。(笑)
P8253015.jpg

我がマンションの中庭で見つけた、一株だけのオシロイバナ。鳥が種を運んだのかな。
P8253086.jpg

こちらは素敵な色彩の、ルリマツリ。草花にも秋の雰囲気が感じられます。
P8253082.jpg

フウの実もつき始めました。私はマックロクロスケと呼んでいます。(笑)
P8253067.jpg

ドングリたちも、色づき始めました。
P8253054.jpg

ネムノキには、豆がなっていました。そういえばマメ科でしたねー。
P8112946.jpg

原っぱでは、カゼクサが風に揺れています。
P8252999.jpg

猫じゃらし(エノコログサ)。まるで微笑んでいるたくさんの眼のようにも見えます。
P8253028.jpg

こちらは踊りながら、みんなで鬨(とき)の声を挙げているようです。
P8253048.jpg

秋が少しずつ近づいてきました。

さて、我が家のやんちゃ猫、ジュピターくん。元気一杯です
P8193573.jpg

キッチンの上の何かを、叩き落とそうと狙っています。顔が真剣。(笑)
P8202989.jpg

やがてやって来る秋の夜長には、ゲーム三昧。
新しく買ったPlaystation4 proにマホガニーのスキンを貼ってみました。うむ、書斎机ともバッチリでカッコいい。(笑)
ヘッドセットはドイツの名門ベイヤーダイナミック社の、低音の抜け調節用の可変バルブ付の我が愛用品。
こちらもクスノキの瘤とローズウッドの突き板を加工して外見をカスタマイズしてみました。うん、なかなかイイぞ。
実はわたくし、かれこれ40年近いキャリアを誇るゲーマーでもあります。やることが多すぎて時間が足りません。(笑)

P8253097.jpg

さて、黒毛和牛のスネ肉の塊が手に入りましたので、黒ビールとローリエ、玉葱とブラウンマッシュルームでコトコトと
シンプルな煮込みを作ってみました。

P8243587.jpg

口の中でほろほろと崩れるスネ肉の食感がたまらないですねー。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


葉っぱたちの夏

ジュピターでーす。
皆さーん、残暑お見舞い申し上げまーす。

P8102798.jpg

皆さん、熱中症には気をつけてくださいねー。
P8093545.jpg

暦の上では、もう秋になりましたが、まだまだ猛暑の続く神戸です。

帰省ラッシュの始まったお盆の休日、上空には雲もなく、六甲の山並みもくっきり。
P8112950.jpg

昼下がりの公園。人っ子一人いません。
ひんやりと冷たそうに見える水飲み場の金属が、アツアツになっていました。(笑)
P8112815.jpg

俯いて歩いていると余計に暑く感じますので
何となく上を見上げながら、木の葉を眺めながらの散策となりました。

なーんか涼しげ。風に揺れていました。
P8112870.jpg

これも。
P8112863.jpg

合歓の木(ネムノキ)、やはり昼間は起きていますねー。
P8112881.jpg

プラタナス。
P8112851.jpg

モッコク。枝ぶりがいいですねー。
P8112907.jpg

モミジ。まだまだ青いですねー。
P8112840.jpg

あ、もう紅葉している ! 小さな秋見つけたー !
P8112829.jpg

フェニックスの木陰〜。(ちょっと古いかな)
P8112890.jpg

太陽はギラギラでした。(笑)
P8112887.jpg

ではでは、皆さんごきげんようー。またねー。
P8102800.jpg


久しぶりにタラコスパゲティを作りました。
エリンギを醤油バターでソテーしてトッピングするのがOyran流です。
モッツァレッラとトマトとベビーリーフのカプレーゼとともに。
P8103556.jpg

たっぷりのバターとタラコの相性は抜群ですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


盛夏のシルエット

月末を挟んで、故郷の札幌に3日ほど滞在していました。
雨も降ったりで、今ひとつパッとしないお天気でしたが、神戸と比べると5℃ぐらいは涼しい過ごしやすさでした。

早朝の赤レンガの旧北海道庁。朝日を浴びて輝いていました。
P8013531.jpg

さて神戸は相変わらずの猛暑です。
台風5号の影響か、ここ数日は雲の多い日が続いていますが、気がつけばもう両日で「立秋」。
暦の季節の進行の速さにちょっと驚いてしまいますが、現実はまだまだ夏真っ盛りといったところでしょうか。

今日のお昼頃の、我が街の空。
P8052639.jpg

暑さにもめげずに、散歩に出かけました。(笑)
百日紅(サルスベリ)の花が、街中で満開となりました。空の青さに映えますねー。
P8052664.jpg

真上からの強烈な日射しを、桜の木の葉っぱたちが受けとめて、石の上にシルエットを作っていました。
P8052677.jpg

その桜の木では、蝉が仲良く並んでいました。
P8052698.jpg

この時期は、まだまだ蝉たちの王国です。
P8052737.jpg

P8052749.jpg

蝉たちのシルエットに見とれていると、顔の横で何やら小さな視線を感じました。(笑) やあ、カミキリムシくん。
P8052743.jpg

散策路に一つだけ植えられている大きなカポックの株に、実がたくさんついていました。
カポックはどこの家庭にもあるような地味な観葉植物ですが、こんなに美しい実がつくのですねー。
P8052730.jpg

まだまだ夏真っ盛りですが、秋の気配を感じる植物たちも少しずつ増えてきました。
P8052723.jpg

P8052658.jpg

さて、我が家のやんちゃ猫ジュピター君。
もうすぐ生後9ヶ月を迎えますが、体重はすでに堂々の4.6kg。
ちょっとイカ耳。大きな玉のような魚眼レンズで迫られるのは苦手だよね。(笑)
P8042634.jpg

外の猛暑を尻目に、エアコンの効いた家で、のびのびとやんちゃしまくっています。
P7252545.jpg

ああー、極楽、極楽〜っと。
P7252543.jpg


さてさて、我が家の朝食でたまに作るのが、このホットドッグ。
P7233344.jpg

千切りキャベツをバター、醤油、胡椒で炒め、切れ込みを入れて軽く両面オーブンしたパンの
内側にマヨネーズと粒マスタードを塗ってから、フライパンで炒めたソーセージと一緒に挟んで
仕上げにケチャップをかけただけの、超お手軽調理です。(書くと長いですが。笑)
あああー、これがまた実に、ん、ん、んまいんだなーー !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


奇妙な真夏

ジュピターでーす。
皆さん、暑中お見舞い申し上げまーす。

P7292597.jpg

今は、大暑と言って真夏の真っ最中なんだそうですけれど
毎日あんまりお日さまが出ない、ヘンテコリンな感じの真夏でーす。

今日の朝の六甲山の景色も、こーんな感じ。ひと雨降るのかなー。
P7293486.jpg

ということで、今日も朝からお散歩。
土曜日なのでウォーキングやジョギングの人もたくさん。

P7293377.jpg

道端で見つけた小さな赤い花。可愛らしいですねー。
P7202511.jpg

百日紅(サルスベリ)の花が咲いていました。
P7293468.jpg

マツバギク。鮮やかで目を惹きますねー。
P7293490.jpg

花の終わったアガパンサス。
後ろのヒイラギと合わせて不思議な造形になっています。

P7293513.jpg

ザクロの実。だんだん大きくなってきました。
P7293454.jpg

お、ドングリの赤ちゃん、見つけましたー。
P7293434.jpg

四阿から空に伸びた蔓。空中ハイウェイみたいですね。
P7293505.jpg

お日さまのない奇妙な真夏にも、いろいろな表情がありますねー。

家へ戻ると、キッチンでニャンコが万華鏡になっていました。(笑)
P7262582.jpg


久しぶりに、貝柱とアスパラガスで洋風丼を作ってみました。
たっぷりのバターと、醤油、酒、塩胡椒でソテーして汁ごとご飯に盛りつけるだけ。
P7233347.jpg

ジャガイモと玉葱が余っていたので、ビシソワーズも作りました。
こちらも、切った材料をコンソメスープで加熱して、ジューサーにかけて、牛乳でのばしてから冷やすだけ。
簡単手抜き料理ですが、これが、あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏土用 (なつどよう)

昨日の土用の入りと同時に、梅雨も明けました。夏本番の神戸です。

陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とみなし、余った土を各季節の終わりの18日間に
当てはめたことから、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用(どよう)といいます。
次の季節へ移る前の調整期間といったところでしょう。
わが国では一般的に土用といえば、立秋前の18日間の夏土用をさします。今年は7/19〜8/5までとなります。
古来、土用の丑(うし)の日に「う」のつくものを食べると夏負けしないという、何だかギャグのような風習があり
江戸時代に学者の平賀源内がうなぎ屋と結託して、丑の日のスペシャルメニューとして広めたと伝えられているのが
土用丑の日の「うなぎ」です。ちなみに私はうなぎ大好き人間で、一年中蒲焼を食べています。(笑)

お昼前の我が街の上空には、夏らしいちぎれ雲が浮かんでいました。
P7202460.jpg

真夏の、人のいない静かな公園の鉄輪。触ったらアチチかなー。(笑)
P7202463.jpg

小ちゃな菜園に、トマトが色づいていました。
P7202421.jpg

蝉たちもどんどん増えて、もう私の目の高さぐらいで鳴いています。
P7202468.jpg

近づいても逃げませんねー。
P7202414.jpg

ビオトープのせせらぎの前で、今年初めて赤とんぼを見つけました。
P7202442.jpg

照りつける太陽に顔を向けているのは
P7202487.jpg

元気一杯のヒマワリたち。私の季節とばかり夏を謳歌していますねー。
P7202490.jpg

元気一杯なのが、ここにもいます。(笑)
P7183315.jpg

エアコンの効いた我が家で、毎日駆け回っています。
P7202374.jpg

ヘロヘロになって口を開けながらも、「遊んでくれー」と誘ってきます。(笑)
P7202391.jpg


お昼は我が家の建物1Fの蕎麦屋で、久々の天ざる。
P7133293.jpg

この最強の味のコンビを考え出した人は偉いですねー。(笑) 
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏の王国

お日さまギンギラギーン。

P7142145.jpg

もうすぐ梅雨明け宣言しそうな神戸ですが、今年の梅雨はほんの2〜3日降った程度の空梅雨でした。
今般の豪雨被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げ、一日も早く復旧されますことをお祈りいたします。

さて7月に入ってから、我が家の周辺でも蝉時雨が聞こえてくるようになりました。
散策の途中でも、たくさんの蝉の抜け殻を見かけますが、蝉本体はまだ見つけられずにおりました。
今日こそは蝉を見つけるぞー !! と望遠レンズを取り付けて、意気込んで出かけました。(笑)

まずは、抜け殻探し。この近くに必ずいるはずです。
P7142155.jpg

P7142199.jpg

じっと目を凝らして、木の上を観察していると…、発見しましたー !!
P7142196.jpg

毎年この時季に最初に鳴き始める、クマゼミですね。街路樹の多い我が街は、これから暫くは蝉たちの王国となります。
P7142177.jpg

この暑い季節の彩りといえば、ビタミンカラーの向日葵を思い浮かべますが
街を歩いていると、結構元気いっぱいに咲いている花たちに遭遇します。

これは夾竹桃(キョウチクトウ)の花です。ピンクや白などの花も咲いていました。我が家周辺にはたくさん咲いています。
涼しげで清楚な感じがいいですねー。でも花にも葉にも毒があるそうです。(笑)
P7142140.jpg

こちらはこれから秋まで本番を迎える、槿(ムクゲ)です。
P7142214.jpg

そして元気一杯のビタミンカラーは、ルドベキア。ファンタジーに登場する王国の名前みたいでいいですねー。(笑)
P7142297.jpg

バラの小径では、二番咲きのバラたちで賑わっていました。
P7142310.jpg

それにしても、この時季の昼下がりの散策は暑いです。
ふと木陰で上を見ると、暑さを避けて寛いでいる鳩さまと目が合いました。(笑)
P7142230.jpg

噴水の水飛沫の近くでは、スズメくんも水浴びに来ていました。
P7142260.jpg

夏の王国の真っ最中ですが、しかし、季節は少しずつ着実に前へ進んでいます。
不肖、私めは常に季節に先んじて、映像を追いかけていくことを心がけています。(笑)
今日はギンナンの実を見つけました。そう、もう後3週間もすれば立秋ですものねー。
P7142333.jpg

さて、やんちゃ猫ジュピターくん。我が家へ来て4ヶ月となりました。体重4.3kg。
体のパーツが太くて、とってもデカいです(笑)。

P7113278.jpg

ニャンコって、PCの前に陣取って邪魔するのが好きですよねー。(笑)
P7122118.jpg


最近、我が家の食卓の定番となっているのが、この鶏の手羽中の甘辛揚げ。ほぼ毎週一度は食べています。
小麦粉をまぶしてじっくりと素揚げした手羽中を、ニンニクやスパイスを効かせた甘辛いタレで仕上げます。
手羽先より身離れがいいので、食べやすく、1人で20本くらいは平気で食べられます。

P7113283.jpg

手と口の周りをギトギトにして食べるのです。(笑) あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


小暑の蝉の聲

七夕も過ぎて、季節は小暑(しょうしょ)となりました。
二十四節気の小暑は梅雨が明けて本格的な夏を迎えるという季節です。
この小暑から次の大暑を経て、立秋の直前までが、暑中見舞いのシーズンとなります。

日曜日の神戸は、日中に雨こそ降っていませんが、どんよりとした梅雨空の蒸し暑い一日となりました。

人通りもまばらで静かな、休日の我が家界隈です。
P6281958.jpg

数日前より11Fにある我が家でも朝早くから、蝉の声が聞こえてくるようになりました。

近所の桜の木で脱皮した抜け殻です。でも蝉の姿はなかなか見つけられませんでした。
P7092071.jpg

散歩道のナンキンハゼが、一斉に開花していました。
P7092061.jpg

晩秋の実が弾ける頃の紅葉したナンキンハゼもいいですが、今の時期もエネルギッシュでいいですねー。
P7092068.jpg


猫じゃらし(エノコログサ)、一本だけ見つけました。
P7092069.jpg

公園で出会ったヒメジョオンの大群。なんだか圧倒されるほどの生命力ですねー。
P7092087.jpg

はーい。ジュピターでーす。みなさんお元気ですかー ?
P7092054.jpg

明日で満8ヶ月を迎えるやんちゃ猫は元気いっぱい。目力がすごいです。(笑)
P7092029.jpg

箱箱ごっこも大好きです。
P7022001.jpg

ケリケリごっこだって大好きです。
P7042008.jpg

家中を猛スピードで駆け回った後、しばしゼンマイが切れちゃいます。(笑)
P6293037.jpg

時々食べたくなるチーズフォンデュ。

もう30年以上も使っている純銅のフォンデュ鍋。アルコールランプでグツグツとやるのは楽しいですねー。
P7083262.jpg

今日は奮発して黒毛和牛のステーキ肉も具材にしてみました。
ミックスしたチーズのコク、白ワインの香り、ナツメグや黒胡椒の風味が絶妙のバランスに仕上がりました。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


しずく

台風は去りましたが、神戸は朝から雨模様。

我が家から眺める六甲山にも、低く雨雲が垂れ込めていました。
P7053243.jpg

ジュピターも、窓を伝う雫には興味津々。
P7043092.jpg

今日は我が街の空も、モノトーンです。
P7053233.jpg

蔦の葉たちも、雫でいっぱい。
P7053187.jpg

原っぱの野草にも、雫がいっぱい。
P7053139.jpg

バラの小径も、今日は濡れそぼっていました。
P7053215.jpg

P7053203.jpg

雫が、大きくなっては落ちていきます。
P7053148.jpg

P7053115.jpg

やんちゃ猫ジュピターくん。ますます元気です。体重も4kgを超えました。
P7033077.jpg

朝食にハンバーガーを作ってみました。パテは焼くと縮むので大きめに成型するのがコツです。
P7033054.jpg

全粒粉のバンズがなかなかいい味です。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


雨上がりの日

夜半から明け方にかけて久しぶりに降った雨も、朝には上がっていました。

我が街上空は雲が多いのですが、午後からはお日様も顔をのぞかせるようになりました。
P6281969.jpg

今日は、単焦点8mm(フルサイズ換算16mm)の魚眼レンズ一本だけをカメラにつけての、昼下がりの散策です。
我が家のあるマンションの中庭の木々も、もう緑一色となり、空も見えないほどに生い茂っています。
P6281755.jpg

雨後の紫陽花、今年はやっと見ることができました。枯れぬうちに間に合ってよかったー。(笑)
P6281943.jpg

ぶらぶらと散策していると、虫食いだらけの葉っぱたち。でもなぜか存在感があってかっこいいです。
P6281779.jpg

小さなビオトープの中は、半夏生(はんげしょう)で埋め尽くされていました。すんげー生命力です。
P6281789.jpg

ヤシの木のある公園。雲間から時々お日様がギラリと挨拶をして来ます。(笑)
P6281853.jpg

フェニックスたちも、ぐんぐんと葉を繁らせて来ました。
P6281855.jpg

花蘇芳(はなずおう)に、今年も豆がつき始めました。何だか美味しそうなんですけど。(食べたことはナイ。笑)
P6281897.jpg

さて、やんちゃ猫ジュピター君。時々こうしてゼンマイが切れます。
P6261698のコピー

でも、すぐに復活。元気だねー。(笑)
P6281752.jpg

インサラータ・カプレーゼ。
トマト、モッツァレッラ、バジリコなどを使ったイタリアンのカプリ島風サラダのことですが
我が家でも、ベビーリーフなどを使ってよく作る一品です。オリーブオイルと塩胡椒のみのシンプルな味が好きです。

今日は、ゴールデンキウイ、生ハム、モッツアレッラ、アイコトマトで作って見ました。
P6253004.jpg

キウイと生ハムは、もう相性抜群ですねー。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏至の情景

数日前の夏至の日に、やっと梅雨らしい雨模様となりましたが、その後はまた好天の続く神戸の街です。
我が家から見る六甲山の上空には、ムクムクと入道雲も立ち上っていて、もうすっかりと夏の雰囲気ですね。

P6231665.jpg

昼下がりの我が街、のんびりとした時間が流れているようです。
P6191511.jpg

散策の路傍には、静かヒメジョオンたちが揺れていました。
P6191449.jpg

鮮やかな色彩にも、出会います。ヤマモモの実がまるで佐久間のドロップスのように見えました。
P6231594.jpg

一輪のユリの花。とても存在感があります。
P6231602.jpg

街のあちこちで見られるようになったアガパンサスたち。
P6231647.jpg

和名の君子蘭という名の通り、ノーブルな雰囲気を漂わせています。
P6231632.jpg

P6231641.jpg


さて、今日もやんちゃ猫の登場です。
「ジュピたんは見ていた !!」
P6211535.jpg

ムムム !!
P6231673.jpg

シェー !! なーんちゃって !! (笑)
P6211572.jpg

今日も平和な一日です。

ナスとトマトの美味しい季節です。
鶏ミンチと合わせて、適当にパスタソースを作ってみました。

P6132960.jpg

いやあ旬の素材は本当にいいですねー。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでした。


みちばたのセカイ

みなさん、ジュピターでーす。
大変大変、梅雨なのにちっとも雨が降りませーん。
ボクは、この家へ来てまだ雨をあんまり見たことないんだ。
P6182992.jpg

ということで、今日も雲ひとつない青空が広がっている神戸です。(笑)

いつもの散歩道。ウィークデイもウォーキングやランニングの人たちとよく出会います。
P6191426.jpg

私の散歩の楽しみは、いつも行く場所の何気ない風景の中に、面白いものを発見することに尽きます。
光や影、色やカタチやリズム、質感や空気感などなど、いつも必ず新鮮な発見があります。
カメラをぶら下げて、それらを切り撮りながら歩くのは、本当に楽しいですねー。

今日は、もうすぐ夏至を迎える散策路の道端からの、季節の表情をお届けします。

梅雨の訪れとともに、梅の実が熟して旬を迎えます。
我が街の梅林にも、赤く色づいた梅の実がなっていました。
P6191476.jpg

これは何の木でしょう。花が終わって、まだ数ミリぐらいのたくさんの小さな翼果をつけ始めました。
P6191402.jpg

これから赤→緑→茶と変化して、秋になると、一斉にクルクルと回ってどこかへ飛んで行くのでしょうねー。
P6191415.jpg

道端の暗がりを覗くと、小さな木の苗に光が当たっていました。ここは素敵なセカイです。
P6191431.jpg

シダ類の葉の裏って、黒いポツポツが何だかとっても精密な感じで、ホントに不思議な雰囲気ですよねー。
P6191487.jpg

茂みの奥で立ち枯れた葉っぱたちも、何だか存在感ありますねー。
P6191441.jpg

元気一杯の野草たち。逞しいですねー。
P6191389.jpg

こういうカタチとコントラストとの出会い、好きです。
P6191395.jpg

帰り道、我がマンションの入り口で咲き始めていたアガパンサス。今年初めて眼にしました。もうそんな季節なんですねー。
P6191518.jpg

やんちゃ猫ジュピターくん。今日もとっても元気です。
P6191523.jpg

オーレッ! って、フラメンコじゃねーし。(笑)
P6181334.jpg

久しぶりに、有名ラーメン店の「一風堂」へ行ってきました。
一風堂といえば、ニューヨーク、パリ、ロンドンなどの世界展開や、NYでの6年連続ミシュラン掲載でも話題となりましたが
我が家界隈では、三宮、元町、西宮にお店があります。車を30分飛ばして西宮店へ行きました。やつたー、開店一番乗り。(笑)

P6162983.jpg

「白丸元味」「赤丸新味」という2種類のラーメンが有名ですが、私は赤丸野菜入りをいただきました。
辛みそ味、コクがいいですねー。野菜がぎょーさん入っていて、あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。

夢見る昼下がり

梅雨入り宣言からすでに旬日が過ぎましたが、一向に雨の気配の感じられない神戸です。

今日も爽やかな青空の広がる我が街です。
P6141249.jpg

日射しは結構強いのですが、カラッとした気持ちの良い空気感があります。
P6141298.jpg

街のパラソルに落ちる木影も、どこか涼しげです。
P6141307.jpg

この時季の若葉を透過してくるお日様の光は、本当に気持ちがいいですねー。
P6141180.jpg

そんな昼下がりの散策。見つけた情景を切り撮って見ました。

タンポポが、もう綿毛になっていました。この造形の精密さにはいつも感心してしまいます。
P6141135.jpg

紫陽花たちは、雨か恋しいのかもしれませんねー。
P6141177.jpg

ヒメジョオンとの共演も、優雅な感じです。
P6141200.jpg

大きな合歓の木(ネムノキ)を見つけました。花がたくさん咲いていますねー。
P6141238.jpg

繊細な花びらが、まるで夢を見ているようにユラユラと揺れていました。
P6141221.jpg

毛づくろいをしていたヒヨドリ君と、目が合いました。(笑)
P6141267.jpg

我が家へ来て3ヶ月が経った、ジュピター君。
体格はもう普通の猫と変わりませんが、まだまだ生後7ヶ月のやんちゃな子猫です。
P6142963.jpg

ボールを追いかけているうちに、眠くなっちゃったのかなー。(笑)
P6102951.jpg

茄子のおいしい季節です。
麻婆茄子丼と、鶏肉、しめじ、カシューナッツの炒め物をを作って見ました。
P6092934.jpg

こどもの頃はあんまり好きじゃなかったけど、大人になって茄子好きになりました。(笑)
炒め物のカシューナッツの食感も絶妙です。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


晴れときどき梅雨

一昨日、各地と同様に梅雨入りした神戸ですが、ホンマでっか? というぐらいの青空が広がっています。(笑)
P6091024.jpg

我が家の前の公園の原っぱには、一面にシロツメグサ(クローバー)が広がっていました。
P6090979.jpg

公園から続く丘の上では、ソメイヨシノの大木たちが作る大きな葉陰がとても涼しそうです。
P6090986.jpg

道端でビヨウヤナギ(未央柳)を見つけました。
キンシバイ(金糸梅)によく似たこの花は、中国では金糸桃の別名があるそうです。長いシベが特徴です。
P6091015.jpg

プラタナスには、まだ緑色だけど、早くもマックロクロスケがぶら下がっています。(笑)
P6091033.jpg

こちらは柿の実の赤ちゃん。まだ初夏なのに植物たちはホント気が早いなあ〜。(笑)
P6091029.jpg

ザクロの花が咲いています。青空とのコントラストがいいですねー。
P6091008.jpg

花の後には、もう小ちゃなザクロの実がなっていました。
P6091003.jpg

今日のやんちゃ猫、ジュピター君。

私たちをすっかり遊び仲間、狩り仲間と思っている彼は、毎日まん丸な目を見開いて私を挑発しにきます。
P6060945.jpg

ソファーのヘッドレストにしがみついて、ガシガシ蹴りながら私を煽ります。ソファーはもうボロボロに。(笑)
P6090950.jpg

ははは、楽しいねー。どんどん遊んで大きくなあれ。
P6091055.jpg

焼き飯、餃子、玉子スープのお手軽中華の黄金セットを作ってみました。(笑)
P6062918.jpg

なんかいいですねー、このトリオ。あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


6月 木漏れ日の朝

6月になりました。爽やかな好天が続いている神戸です。

空気も澄み渡っているせいか、8kmほど離れている六甲山も、いつもよりとても近く感じます。
P6040878.jpg

気持ちの良い朝の散策です。
我が街の居住地区をぐるりと取り囲んでいる小高いシティヒル。一周5kmの遊歩道となっています。
P6040819.jpg

海上都市である我が街は、街開きからの30年の間にいろいろな植物たちが大きく成長しました。
P6040842.jpg

歩きながら、木々の中を覗き込むと、木漏れ日が織りなす素敵な世界がありました。
P6040824.jpg

木漏れ日が綺麗な玉ボケとなって、舞台を演出してくれます。
P6040836.jpg

P6040826.jpg

この清楚な白も、いいですねー。
P6040818.jpg

小さなビオトープのせせらぎの中に、今年もまだら模様の半夏生(はんげしょう)が伸びてきました。
P6040809.jpg

道端のヘラオオバコたちも、風に揺られて踊っているようですね。
P5310746.jpg

さて、本日のジュピター君。お気に入りのチェストの上。
P6040936.jpg

心身ともに、日に日に成長しているのを実感します。
P6042915.jpg

御多分に洩れず、水道の蛇口大好きニャンコになりました。(笑)
P6040930.jpg

朝ごはんに、釜揚げしらす丼を作ってみました。この季節の味ですねー。
P5312899.jpg

敷き詰めた大葉の千切りと、しらすとポン酢のたれが絶妙のバランスです。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


紫陽花の目覚める頃

5月も最終日となりました。
爽やかな好天が続いていた神戸の街も、今日は久々の曇り空です。
こんな柔らかな光に満ちた日は、無性に紫陽花たちを見に行きたくなります。

我が家のすぐそばにある小径。私は勝手に「紫陽花の小径」と呼んでいます。
P5310683.jpg

季節になるとたくさんの紫陽花たちが、目を楽しませてくれます。
P5310727.jpg

今年も、紫陽花たちが一年の眠りから目覚め始めました。
P5310669.jpg

P5310671.jpg

P5310688.jpg

P5310694.jpg

P5310711.jpg

これからは雨の日の紫陽花も、また格別でしょうねー。

帰り道、スズメたちが水浴びしているところに出会いました。気持ち良さそうです。
おや ? よく見ると一羽だけ嘴と羽が黄色のカワラヒワが紛れ込んでいますね。鳥類も皆兄弟ですかねー。(笑)
P5310782.jpg

さて我が家のアイドル、ノルウェージャンフォレストキャットのジュピター君です。
P5260655.jpg

いやー、ますます可愛さの度を増しています。(親バカw)
P5222853_20170531144836514.jpg

今年初の冷やし中華を作りました。とっても具沢山になりました。
P5282880.jpg

ゴマだれの風味も最高ですねー。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


五月晴れの日々

立夏も過ぎ、初夏の爽やかな晴天の続く神戸の街です。

P5200548.jpg

かつて旧暦の5月には大体は梅雨となっていましたので、梅雨のことを「五月雨(さみだれ)」と呼び習わしていました。
梅雨の合間にわずかに現れる青空を「五月晴れ」と言っていたそうです。今は新緑に合う五月晴れのイメージですよね。
暦の変化に伴って、五月晴れの言い表す季節感も随分と変わってしまったようですね。

ということで、この時季の植物たちの成長には、眼を見張るものがあり、季節の進行を日々感じます。

舗道の生垣も、ぐんぐん伸びてきました。
P5200491.jpg

メタセコイアの若葉もどんどん繁っています。
P5200537_2017052512222065f.jpg

その横では、オオシマザクラがさくらんぼの実をつけはじめていました。
P5200546.jpg

ハルジオンに続いて、ヒメジョオンの群生が開花し始めました。
P5230620.jpg

紫陽花も、ほんのりと色づき始めています。
P5230581.jpg

散策が心地よく楽しい季節ですねー。

さて、我が家のやんちゃ猫、ジュピター君。

もう体重は、2か月前に我が家にやってきた時の倍の、3.4kg。
P5200485.jpg

ずっしりと骨太になってきました。でも顔にはまだ子猫の雰囲気が残っています。
P5190474.jpg

先日、無事去勢手術も終わりました。
P5222845.jpg

どーも、すみません。(笑)
P5210572.jpg


たまに朝食で作るのが、この手抜きアップルパイ。
P5202807.jpg

リンゴをバターとたっぷりのザラメ砂糖で炒めて、パイ生地に乗せて黄身を塗ってオーブンで焼くだけです。
まあ手抜きですが、この季節の朝の爽やかな光の中での朝食に、お似合いだと思います。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


薔薇色の風景

5月も半ばを過ぎ、初夏らしい爽やかなお天気が続いている神戸です。

我が家からの山側の眺望。今日は東寄りの風なのか、黄砂もなく六甲の山並みもくっきりと見えていました。
P5170360.jpg

ツツジの花が終わった後、我が街ではバラの季節がやって来ます。
我が家近くのバラの小道も、今週がちょうど見頃となりました。
P5170410.jpg

P5170429.jpg

P5170464.jpg

P5172764.jpg

P5172700.jpg

P5172716.jpg

さて、我が家のやんちゃ猫、ジュピター君。
P5042576.jpg

我が家にやって来て、2ヶ月を超えました。
来た時の体重が1.7kgでしたがちょうど2倍の重さとなりました。もうすぐ鉄アレイを追い抜きます。(笑)
P5120330.jpg

日に日に身体が太くなっていくのを感じます。
P5102630.jpg

P5172800.jpg

P5172786.jpg

もっともっと大きくなあれ !!

さて、肉食系の我が家ですが、久しぶりのジャンボハンバーグ。
ハンバーグ名人の女房殿の自信作です。


P5072625.jpg

肉の食感、肉汁の旨さ、これはもう堪りませんな。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


緑陰の街

5月に入ってから、新緑がまた一段と濃くなって来た神戸の街です。
我が家のバルコニーでも、色とりどりの花たちが咲き始めました。

バルコニーの花たちを背にして、ちょっと眠そうなジュピター君。昨日誕生して6ヶ月を迎え、歯も生え替わり始めました。
我が家にやって来てもうすぐ2ヶ月です。毎日家中を駆け回り、悪戯の限りを尽くしております。(笑)
P5060150.jpg

キッチンの陰に潜んで、通りがかる私を襲おうと企んでいましたが、上から不意を突かれてちょっとビックリ顔です。(笑)
P5072622.jpg

福太郎とツーショット。福太郎は張り子作家の岩井小夜子さんの作品で、27年前から我が家の守護神をやってくれています。
P5060145.jpg

さて、連休明けちょっとぐずついていたお天気も、今日はスッキリと晴れて、散策日和となりました。
我が家近くの並木道の緑の陰が、とっても爽やかに感じます。
P5110191.jpg

今日は5月の緑陰を楽しみながらの、朝の散策となりました。
P5110197.jpg

プラタナスの葉影もいいですねー。
P5040058.jpg

ハルジオンたちも咲き始めています。清楚で繊細な花びらが素敵です。
P5040125.jpg

白いカラーにくっきりと映っているのは、誰の影法師でしょうねー。
P5110232.jpg

柊(ヒイラギ)の若葉たちは、まるで押しくら饅頭のようです。(笑)
P5110283.jpg

これはユキヤナギの花跡です。ちょっとした小宇宙のような世界。
P5110239.jpg

散策から戻ると、爆睡から目覚めた奴が居りました。(笑)
P5112646.jpg

さて、お昼は今年初めてのざる蕎麦を、たっぷり2人前作ってみました。
P5102640.jpg

スコッチウイスキーとざる蕎麦。邪道ですが、なーに構うもんですか。(笑)
あああー、これは、ん、ん、んまいー !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


立夏の風

端午の節句と立夏が重なった今年の5月5日。神戸は爽やかな好天に恵まれています。

久しぶりに我が街の最南端のマリンパークまで、少し足を伸ばして見ました。
隣の海上都市ポートアイランドの港のキリンたち。時折、神戸空港からジェット機も離陸するのも見えます。
DSC00294.jpg

海までの道すがら、トチの木の大きな葉っぱが薫風に揺らめいていました。
DSC00237.jpg

私のいつもの散歩道も、見る見るうちに新緑の色に変化してしまいました。
P5040027.jpg

つい半月ほど前、お花見で賑わっていた丘の大きなソメイヨシノの木も、もう濃厚な葉影を落としていました。
P5040036.jpg

丸裸だった銀杏の木も、もうこんなになっています。
P5040098.jpg

木々の幹からも、次々と若い葉が伸び始めています。生命力を感じますねー。
DSC00213.jpg

バラ園でも、そろそろ咲き始めている気の早いバラもあります。
P5040088.jpg

ああ、蕊のディテール、凄いですねー。
P5040092.jpg

野草の中に、ひっそりとポピーも光っていました。
DSC00306.jpg

いい季節になりましたねー。

さて、やんちゃ猫ジュピター君。まだ6ヶ月前にして体重が3kgを超えました。

11階の窓から、何を眺めているのかなー。
P5012503.jpg

最近のお気に入りの場所の一つは、寝室のベッドの上。遊んでくれるのを今か今かと待ち構えています。(笑)
P5052592.jpg

よく食べて遊んで寝て、めざせ巨大猫 !! (笑)

ふと思うに、我が家のご飯は、結構肉食系であるような気がします。週のうち5〜6日は肉料理のような。
肉食の中でも私たちの大好物の一つが、牛もも肉のステーキ。いつも大きなブロックで買ってきて切り分けます。
ウェルダンに仕上げた今日は1人前250gの佐賀牛です。(歳を考えろー !! 笑)
P1131458_20170505161334631.jpg

霜降り肉のようにトロけるというのではなく、柔らかい中にも程よい噛み応え。
噛めば噛むほどに肉汁の旨味が広がります。肉を食べているという満足感があります。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


華やぐ季節

汗ばむほどの陽気に恵まれた4月も、最終日となりました。

GWの喧騒とは無縁の我が家では、やんちゃ猫ジュピター君が、今日も元気に走り回っています。
P4182434.jpg

これは猫鍋というやつですね。(笑)
P4202444.jpg

前から少し気になっていたカメラ。ついポチってしまいました。(笑)
P4302493.jpg

一眼レフにも見えますが、コンデジです。
デカくて不恰好です。愛用のOLYMPUSの一眼の方が小さくて軽くてカッコいいです。(笑)
1インチセンサー、f2.4-4.0、光学焦点距離24mm-600mmなどなど。
格好良さを犠牲にしただけあって、スペックは世界最強コンデジとの評判です。

早速、首からぶら下げて、花の季節を迎えた我が街へ。

新緑の瑞々しさと成長の勢いには、感動してしまいますねー。
DSC00062.jpg

鳥が落とした種から育ったのか、大木に巻きついて天高く成長した藤が、ひっそりと花を咲かせていました。
DSC00074.jpg

この色もいいですねー。
DSC00095.jpg

これはコデマリ。小さいけれど緻密かつ繊細な佇まいが、私は好きです。
DSC00085.jpg

花壇で、鬨の声を挙げているかのように咲き誇っているのは、キク科のノースポール。
DSC00117.jpg

そしてこの季節、桜が終わった後の街を華やかにしてくれているのが、ツツジの花たちです。
DSC00110.jpg

春から初夏へ向かう華やかさも、またいいものですねー。

最近よく作るのが、この鶏の手羽中を使った甘辛唐揚げです。
P4182436.jpg

手羽中を素揚げしてから、ニンニクと胡椒を効かせて甘辛く仕上げます。
手軽に作れて、手羽先や手羽元よりも食べやすいです。手をベタベタにして齧り付きます。(笑)
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


清明に猫も光る

季節は、すべてのものが清らかで生き生きとする頃とされる、清明(せいめい) の末候となりました。
このところの天候不順もあって、きちんとしたお花見もせぬままに、桜はどんどんと散っていっています。
今日の日曜日は神戸も、夏日となるほどの陽気でした。

そんな昼下がり。
我が家のキッチンの白い調理台の上に、くっきりとグリーンの影が。天窓からの日射しも随分と強くなりましたねー。
P4162398.jpg

椅子の上で惰眠を貪っている猫も、光っています。
P4162368.jpg

おや、気がつかれましたか。眩しくないの? (笑)
P4162350.jpg

ジュピターは、すくすくと育っています。
P4122263.jpg

今日届いた、新型の爪とぎ。気に入ってくれたみたい。
P4162333.jpg

つい先日、5ヶ月になったばかりの、まだ子猫ですので、体が驚異的に柔軟で、時々こうして180度捻じれて寝ています。
P4132279.jpg

ん? なんでしゅかー?
P4152301.jpg

いやあ、毎日楽しいです。(笑)

さて、今日はコロッケを作って見ました。
新ジャガの季節ですので、皮付きのままマッシュして、新玉ねぎ、黒毛和牛ミンチと合わせました。

P4162407.jpg

ちょっと不恰好ですが、普通の倍はある巨大コロッケになりました。(笑)
ホクホクに、たっぷりのビーフの香りが絶妙です。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


零れ桜(こぼれざくら)

我が家のすぐ目の前の、小磯記念美術館の丘のソメイヨシノも満開になりつつあるようです。
残念なのは週末のお天気。どうやらぐずぐずとした雨模様が続くようです。

昼下がり、曇り空でしたが、桜を見に行ってきました。
P4072137.jpg

P4072133.jpg

P4072143.jpg

見事な零れ桜となっていました。これで青空があれば文句なしでしたがねー。

ジュピターはお外は厳禁ですので、桜とメジロの映像で堪忍してもらうことにしました。(笑)
P4043687.jpg

我が家のやんちゃ猫は、ますます絶好調です。
P4043679.jpg

P4042078.jpg

P4022056.jpg

P4043681.jpg

さて、毎年楽しみな季節の味シリーズ。
この時季に出回る「うすいえんどう」で、卵とじを作ってみました。
P4042101.jpg

甘辛くとじた卵と、新鮮なえんどう豆の相性が絶妙の一品ですねー。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2018年 06月 【1件】
2018年 05月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06