晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です ... の筈でした

 

木漏れ日の処暑

旧暦の 処暑(しょしょ) とは、暑さが和らぎはじめる頃です。朝の涼しい風や夜の虫の音に、秋をはっきりと感じます。

まだ夜が長くなったというわけではないのですが、此の所ついつい朝まで読書をしてしまって、日中のお日様の光に目が眩む
ドラキュラ状態と化しています(笑)。 まだ晴天の日には真夏日の続く神戸ですが、散策には絶好の季節となりつつあります。
今日は昼前になんとか復活して(笑)、カメラに単焦点マクロレンズを一本だけつけて、のんびりと我が街を歩いてみました。

我が家のあるマンションの中庭に出ると、蝉の声ももう聴こえてきません。秋の木漏れ日がとても爽やかでした。
P8271486.jpg

木陰に群生しているシダの葉の精密さに、しばし見惚れてしまいました。
P8271463.jpg

透過光で見るシュロの葉。直線の葉脈とクルクルなおヒゲの佇まいは、自然のつくった芸術作品ですねー。
P8271497.jpg

ワシントンヤシのある原っぱへやって来ました。蒼穹に向かって屹立していました。
P8271507.jpg

クスノキの葉っぱは、所々で朱色に染まっています。
P8271535.jpg

百日紅(サルスベリ)の花の影が、岩の上に落ちていました。
P8271558.jpg

木漏れ日を浴びて、小さな小さなキク科の花が、今まさに開こうとしています。
P8271519.jpg

棘のある潅木になっていたミニトマトほどの大きな実、何でしょうねー。
P8271577.jpg

ホテルの横を通ると、壁面にモミジの葉の影が。紅葉はもう少し先かな。
P8271588.jpg

一国一城をしっかりと守っている体長5mmぐらいの小ちゃな蜘蛛くん。ご飯なかなか来ないねー。(笑)
P8271590.jpg

木漏れ日の中で、猫たちもホッと一息ついているようでした。
P8273660.jpg

久しぶりにつくったロコモコ丼。我が家流はご飯は少なめに、具材は多めに。
P8253641.jpg

まあ手抜き料理なのではありますが(笑)、これが、あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

しずく

ついつい朝まで読書をしていたら、夜通し雨の音が聞こえていましたが、夜が明けるともう雨はもう上がっていました。

六甲山にも、まだ山の気が残っています。
P8203512.jpg

我が街の上空も雲に覆われいて、久しぶりに涼しさを感じる1日となりました。
P8203593.jpg

あちこちに、水たまりができていました。久しぶりの朝の散策です。
P8203515.jpg

植物たちには、本当に恵みの雨なのでしょう。どこへ行っても小さなしずくが瑞々しく感じます。
P8203519.jpg

P8203541.jpg

P8203530.jpg

P8203574.jpg

P8203561.jpg

お決まりの雨のあとのお散歩の私のお楽しみ、水たまりに映り込む異世界です。(笑)
P8203590.jpg

紅葉の葉たちも、瑞々しく。
P8203599.jpg

季節が変わってきたのが、はっきりと感じられる1日でした。

今日はパスタが食べたくて、Oyran特製のアサリたっぷりのスープスパゲティー。
P8203602.jpg

アサリの旨みが溶け込んだスープが絶妙です。あああ、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


小さい秋見つけた

日本全国お盆の真っ最中ですね。
暦の上での秋を迎えて、さすがの猛暑も幾分和らぎ、空気の感じも変わってきたように感じる神戸の街です。

今日も我が街の上空には、ムクムクと見事な入道雲。
P8151411.jpg

公園の噴水の水しぶきが、涼を呼んでいます。
P8151428.jpg

相変わらず鳴き続けているセミたち。
しかし「シャーシャー」と鳴くクマゼミから、この「ジリジリ」と鳴くアブラゼミが増えてきました。
P8151367.jpg

やはり少しずつですが、季節が変化しているのですね。
炎天下では日中の外出も躊躇われましたが、やっと散策を楽しめるようになりました。
今日はそんな我が街の、小さい秋を探してみました。

正午前の日射しがつくる影も、どこか秋めいて涼しげに感じますねー。
P8151381.jpg

ベンチの上には、ゆりの木の小ちゃな落ち葉が一枚。
P8151270.jpg

並木道にも。
P8151268.jpg

春からずっと白い可憐な花を楽しませてくれたヒメジョオンも、すっかりと綿毛のシルエットとなっています。
P8151330.jpg

トウカエデの翼果たちは、もうすぐ新天地へと出発するのでしょうか。
P8151312.jpg

紅葉も、あちらこちらで始まってきているようですねー。
P8151349.jpg

P8151405.jpg

小磯美術館裏の花子ちゃんは、私が近づいても脇目も振らずに毛繕い。涼しくなってきて良かったねー。
P8151289.jpg

私の大好きな食欲の秋が、もうすぐやってきます。(笑)

今日は我が家の定番のひとつ、ベビーリーフとモッツァレラチーズとトマトのサラダです。
P8113508.jpg

オリーブオイルとペパー、ソルトだけのシンプルな味付けが絶妙です。あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


夏の光と秋のかたち

立秋を迎え、暦の上ではもう秋のはずなのですが、猛烈な残暑が続く神戸です。

太陽は今日も、ギンギンギラギラ。
P8091035.jpg

向日葵も、元気いっぱいです。(笑)
P8091138.jpg

今日の散策も、桜並木の木陰から出て歩くのが、思わずためらわれるほどでした。
P8091007.jpg

木陰の中の小さなせせらぎを、じっと見ているだけで有り難く感じます。
P8091185.jpg

今日は、そんな我が街の秋の気配を探して歩いてみました。

我が家前の並木道の入り口の大きな葉っぱには、ヒゲがたくさん。面白いですねー。
P8091227.jpg

このつる草の絡み合いも、とっても面白いですねー。
P8091066.jpg

交差点の珊瑚樹の実も、すっかりと色づいてきました。
P8091214.jpg

モミジ。紅葉はまだまだ先かなー。
P8091165.jpg

あ、コスモスはっけん !! 正真正銘の秋の花ですねー。
P8091199.jpg

秋らしい色のキク科の花たちも咲き始めています。
P8091100.jpg

毎年楽しみにしているパンパスグラス、今年も見事に空に向かって伸びています。
P8091113.jpg

小さな秋のかたちに、出会うことができた今日の散策でした。

我が家で30数年もの間、愛用している銅のフォンデュ鍋を引っ張り出してきて、久しぶりのチーズフォンデュ。
P8073503.jpg

熱々のチーズとフランスパン、うーん、いいですねー。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


蝉時雨の中で

一年で最も暑い時季である「大暑」も、いよいよあと数日を残すのみとなり、暦の上の秋の訪れも、もう間近ですね。
とは言うものの、まだまだ猛暑の続いていきそうな我が街です。

蝉時雨 (せみしぐれ)が降り注いでくる中の、我が街の昼下がりを点描しました。
P8030918.jpg

この家の主人も、今日はどこかで涼んでいるのでしょうかねー。(笑)
P8030915.jpg

猫じゃらしもだんだんと増えてきて、ちょっぴり秋を感じますねー。
P8030896.jpg

百日紅 (サルスベリ) の花が満開になっていました。
P8030910.jpg

先週、札幌では花が満開だった合歓の木ですが、神戸ではもう豆がなっています。合歓の木はマメ科なんですよ。(笑)
P8030926.jpg

クヌギの木も、小さな実をつけ始めました。
P8030951.jpg

公園で草叢の中を覗いてみると、なにやら可愛い白い花たちが小宇宙のような世界を作っていました。
P8030967.jpg

人参やウドのようなセリ科の野草だと思いますが、名前はわかりません。花火のようでとっても緻密ですねー。
P8030964.jpg

このフォルム、こんな暑い日の公園では、ひときわ存在感がありますねー。(笑)
P8030905.jpg

夕刻になり、少し陽が傾いてきたようです。そろそろ帰りましょうか。
P7150087.jpg


さてこの季節、関西でも穴子が旬ですので、穴子丼を作ってみました。
P8023488.jpg

甘辛だれで煮込んだ穴子と、ご飯の上に敷いた薄焼き卵が相性抜群。あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08