晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です ... の筈でした

 

師走の空

ちょっぴり冷えてきたかなぁ、という程度で、あと2週間でお正月とはとても思えないような穏やかな神戸です。

今日は少し雲の多い空で、昼下がり、我が家から見える神戸港のキリンたちのシルエットが浮かび上がっていました。
PC184561.jpg

暖かさで、バルコニーに置きっぱなしの我が家のカランコエもたくさんの蕾が膨らんできました。
PC184554.jpg

街路樹もすっかりと冬のシルエット。
PC184574.jpg

今年も街中に真っ黒クロスケたちが姿を現しました。(笑)
PC184583.jpg

彼らの正体は、プラタナス(鈴懸 すずかけ)の実なのです。私の好きな冬の景色の一つですねー。
PC184586.jpg

でも冬の街はモノトーンばかりではありません。
この鮮やかな赤は、ネズミモチの実です。この実や葉は古来不老長寿の薬効があると言われています。
PC184576.jpg

切り戻された紫陽花の茎には、早くも若葉が出てきたようです。毎年見ていますが、紫陽花はたくましいですねー。
PC184581.jpg

美術館裏の丘の上に最近住み着いたのは、ナイトくんです。私は初めて出会いました。よろしくねー。
PC184573.jpg

散歩の帰り道、有機栽培の八百屋さんで見つけたのは、なんと菜の花でした。
早いというよりも、もうフライングですねー。(笑) 早速、辛子醤油和えにして頂くことにしましょう。 
PC184596.jpg

以前、女房殿に好評だったアップルパイ。
また朝ごはんに作ってみました。今度はオープンタイプ、こっちの方がずっと簡単につくれます。
PC114550.jpg

じっくりと炒めた林檎の食感と甘み、パイのサクサク感はたまりませんねー。あああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

冬の木々輝く

気がつけば師走も、はや1週間が過ぎようとしています。何だか此の所毎月そんなことを言っているような気が… 。(笑)
旧暦では本日あたりから、大雪(たいせつ) に入ります。いよいよ本格的に雪が振り出す頃と言われています。
北国からはもう大雪のニュースを聞きますが、しかし、ここ神戸では例年になく暖かく過ごし易い日々が続いています。

雲ひとつなく晴れ渡った冬の1日の昼下がり。
街を歩けば、冬姿の木々たちが光をいっぱいに浴びて輝いていました。

落ち葉なども綺麗に手入れされた我が家前の原っぱでは、ベンチたちがまるで日光浴をしているようです。
PC072369.jpg

見上げれば、冬のお天道様。
PC072385.jpg

まだまだたくさんの紅葉や黄葉が残っています。
これは最近やっと色づき始めた針葉樹のメタセコイヤですねー。
PC072483.jpg

お日さまをいっぱい浴びて、時々ハッとするほどの美しさを見せてくれます。
PC072358.jpg

PC072403.jpg

木陰を覗き込むと、そこにも優しい冬の木漏れ日が射していました。
PC072391.jpg

シュロのヒゲの葉っぱも喜んでいるようです。
PC072407.jpg

我が街ではお馴染みのナンキンハゼの白い実も、空をいっぱいに輝いています。
PC072424.jpg

葉がすっかり落ちた桜の木には、もう枝の先に堅い蕾がつき始めました。
PC072431.jpg

合歓(ねむ)の木の葉も、いっぱいに開いてお日さまの光を取り込んでいるようでした。
PC072453.jpg

もうあと少しでお正月なんて、何だか全然実感が湧きませんねー。(笑)

最近外食することもめっきりと減り、毎日家ご飯を楽しんでいます。
ときどき無性にガッツリと お肉 ! が食べたくなる時があります。

そんな時はやっぱりこれ、特大ステーキですねー。我が家では女房殿はステーキ名人なのです。
PB304546.jpg

血の滴るようなサーロイン。最近は同じ和牛でも、霜降り肉よりも赤身のお肉の方が私の好みです。
噛むほどに口の中で広がるお肉の旨み、あああ、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12