晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です ... の筈でした

 

小正月のとんど焼き

二十四節気の小寒の末候に入る1月15日。この日は元日の大正月と対比して「小正月」と呼ばれ
旧暦では一年で最初の満月を迎える日となります。古来、新年最初の満月の日にも正月を祝っていたのです。
本来はこの日までが松の内でした。
お正月に飾った門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送るという
とんど(歳徳)焼きの行事が各地の神社で行われる日でもあります。

愛車クーパー君に乗ってやって来たのは、海上都市にある我が家から六甲山側の陸地にある住吉。
ここは我が神戸市東灘区の行政や交通、ショッピングなどの中心地でもあります。

寒の入りとはいえ、我が家の早朝の室温が15℃を下回ることもなく、今日もとってもいいお天気です。
P1150172.jpg

毎年参詣する本住吉(もとすみよし) 神社。小さいながら1800年以上の歴史を誇る全国の住吉神社の総本宮です。
P1150163.jpg

まずはお清めをして、本殿にお参りします。
P1150165.jpg

我が家の注連飾りも、あっという間に炎に包まれてしまいました。
P1150141.jpg

本殿の他にも境内に十数カ所ほどある小さなお社にも、それぞれお参りします。これは門の神さまですね。
P1150143.jpg

お稲荷さんへの参詣も毎年欠かせません。(全国のワンニャン達が今年も元気で居られますようにとお願いします 笑)
P1150156.jpg

さて、今年のお正月は寝正月で初詣もサボってしまいましたので、今日やっと御神籤を引くことができました。
今年はなんと夫婦揃っての「大吉」。こういう年は逆に用心深くしようと思ってしまうのは、悲しい性ですね。(笑)
P1150147.jpg

今年も可愛らしい絵馬を楽しませていただきました。
P1150153.jpg

P1150151.jpg

最近我が家でトレンディな料理が、この山形風の芋煮です。
合わせ出汁に牛肉や里芋、牛蒡、千切りこんにゃく、数種類のきのこなどを入れて酒、醤油、砂糖でグツグツと煮込みます。
PC180003.jpg

すき焼きとはまた一風違った、きのこや根菜からの滋養溢れる和風出汁の旨みが本当にクセになります。
締めはカレールーとうどんを放り込んでで和風カレーうどんに。そしてさらに残り汁でカレーおじやにして完食です。(笑)
あああ、こ、これは、ん、ん、んまいーっ !! ありがとう !! 山形。
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

初春の梅だより

新年明けましておめでとうございます。

年末にかけて好きなことをして遊び呆けて更新もサボっているうちに、いつの間にか年が改まっていました。
今年もマイペースで続けていきたいと思っていますので、皆様よろしくお付き合いの程、お願い申し上げます。(笑)

今年の神戸のお正月は、本当に穏やかで暖かい日が続いています。
冬物の上着を着てちょっと歩いていると、少し汗ばむほどの陽気です。

我が家近くのいつもの散歩道。木々の多くは枯れ姿になっています。これは桜です。蕾もまだまだですねー。
P1040089.jpg

東の丘では、この時季の季語ともなる「枯芙蓉」が、冬の光に輝いていました。
P1040083.jpg

そのすぐ側の梅林では、なんと !! もう白梅や紅梅の蕾たちが膨らんでいました。
P1040066.jpg

P1040055.jpg

P1040080.jpg

もうしっかりと開花しているのも、数輪見つけました。梅も季節を間違ってしまった感じですかねー。(笑)
P1040073.jpg

帰り道、街の交差点のミモザの街路樹にも、もう花芽や若葉がつき始めていました。なんだか初夏の風景のようですね。
P1040107.jpg

P1040118.jpg

美術館裏の、花子ちゃん。今年も元気な姿を見せてくれました。今年もよろしくねー。
P1040037.jpg

我が家のお雑煮は、最近は各地のレシピをいろいろと研究した結果、この塩鮭の入った新潟風に落ち着いています。

P1010023.jpg

前日から昆布とアゴだしでとった出汁と、塩鮭の塩気が抜群の塩梅なのです。
あああー、今年もお雑煮が、ん、ん、んまいーっ !!
ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01