晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です

 

大暑の蟬しぐれ

暑中お見舞い申し上げます

日本全国で梅雨が明けきったばかりというのに、はや7月も終わりを迎えようとしています。
季節は、「大暑(たいしょ)」。一年のうちで最も暑いと言われる真夏の、まさにど真ん中です。
でも、あともう10日もすると「立秋」なんですよね。ボーッと暮らしていると季節なんてあっという間ですね。(笑)

昼下がりの我が街。ホント暑いです。
P7293476.jpg

散歩道では、強烈な陽射しがくっきりとした影を作っていました。
P7293450.jpg

街を歩けば、もう、圧倒されるほどの蟬しぐれです。
P7290945.jpg

P7293378.jpg

P7293402.jpg

P7293410.jpg

我が地方の先発隊で数の上でもマジョリティであるクマゼミたちはそろそろ役目を終えて、後発のミンミンゼミや
ツクツクボウシなども鳴き始めています。季節はどんどん進んでいるのですねー。

この時季、ひときわ目に鮮やかなのは、この百日紅(サルスベリ)のゴージャスな花です。
P7293368.jpg

でも街路樹のほとんどは花を終えて、実をつけ始めています。柿の木に、今年も実がつき始めました。
P7290954.jpg

この可愛らしいのは、何の木の実でしょうか。
P7293388.jpg

原っぱでは、ヒメジョオンたちが風に揺れ
P7293433.jpg

猫じゃらしも、風にゆらゆら揺れていました。
P7293444.jpg

散歩の帰り道、我が家近くの小磯記念美術館への階段を降りて、ふと階段横を覗くと、駅のキジシロくん。
P7293456.jpg

これは、いいところで涼んでいるねー。(笑)

さて我が家のお好み焼き。広島風も焼きますが、もちろん大阪風も時々焼きます。
P7190942.jpg

我が家の具材は、たいていイカ豚玉です。
豚バラは表面でカリッと香ばしく、中は天かすなども入れて、トロふーんわりと仕上げます。
これがまた、絶妙に、ん、ん、んまいんだなー !! (笑)
本日も、ごちそうさまでしたー。


スポンサーサイト

半夏生ず

7月になりました。
旧暦の季節を表す七十二候の名称は、自然のリズムや出来事をそのままの散文形式で表現されますが
夏至の末候にあたるこの季節の名は、「半夏生ず(はんげしょうず)」 と呼ばれています。
夏至から数えて11日目が「半夏生」で、古来、田植えを終わらせた農家が休息を取る日でもありました。
神戸では長く続いた梅雨空もやうやう一休みという感じで、久しぶりの青空が見えていました。

我が家近くの人工のせせらぎでは、今年もまだら模様の半夏生が風に揺られていました。
P7010802.jpg

長雨が続くとほとほと飽きてしまいますが、晴れるとすぐに水が恋しくなる季節です。
木陰から公園の噴水をじっと眺めているのも、また楽しいものですねー。
P7010897.jpg

P7010902.jpg

水は変幻自在。瞬間を切り撮るのもまた楽しいです。
P7010881.jpg

子雀も気持ちよさそうです。
P7010856.jpg

街路樹の下をゆっくりと歩くのも、清々しい心持ちです。
P7010850.jpg

楓(フウ)の木の、小ちゃかった孫生えの葉たちも大きくなってきました。
P7010811.jpg

マックロクロスケの実も、もうしっかりと出来上がっています。(笑)
P7010845.jpg

野草たちの中では、このヒメジョオンが少しずつ勢力を増してきています。
P7010867.jpg

この季節、街を歩いてひときわ目を惹くのが、このアガパンサス。
P7010878.jpg

紫君子蘭(ムラサキクンシラン)という和名にも相応しい、優雅な佇まいですねー。
P7010929.jpg

さて、土用まではあともう少しですが、私は鰻が大好物で、日本の伝統行事もお構いなしに年がら年中、週に1〜2回は必ず
この美味なるものを食します。(笑)
P6220766.jpg

蒲焼きという技術を生み育てた日本に生まれて、ホントに良かったです。(笑) ああー、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07