晴れときどき二胡

ケ・セラ・セラな 日常と、ときどき二胡のお話です

 

冬の心象

気ままな暮らしを続けていると、季節などあっという間に過ぎていくもので、気がつけば になっていました。
二十四節気では「大雪 (たいせつ)」。我が故郷の北国では文字通りの大雪になっているようです。
ここ神戸は、まだまだ過ごしやすいのは本当にありがたいと思っています。

我が家近くの公園のテラス席も、今年はもう店じまいですねー。
PC143585.jpg

そのすぐそばで、空を見上げると高層ビルの間にマックロクロスケがいっぱい。(笑)
PC143583.jpg

これもこの季節の風物詩となりました。
PC143578.jpg

いつもの散歩道の丘の上から見る六甲山。冬のシルエットもいいですねー。
PC143571.jpg

すっかり葉が落ちたトウカエデには、翼果がいっぱい残っていました。
PC143569.jpg

見事な紅葉を楽しませてくれた桜の木も、もうこんなシルエットに。
PC143530.jpg

ああ、冬ですねー。

そんな中、我が家のある建物の中庭で見つけた色彩。
PC143519.jpg

秋の名残りですね。
PC143516.jpg

これはこの季節一番元気かもしれない、ヤブツバキの花たちです。
PC143497.jpg

我がマンションの中庭に住みついている茶トラ君。
PC143510.jpg

もうじき寒くなるねー。
PC143514.jpg

さて、我が女房殿は豚肉が苦手なので、不在時の一人ご飯の時によく作るのが、このポークソテー。
たっぷりバターでソテーしたステーキ肉を、最後に市販のめんつゆで仕上げた超簡単レシピです。
PC081375.jpg

バターと豚の脂身と醤油の香りが絶妙のバランス。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


紅葉だより

スーパームーンだった昨夜、神戸はあいにくの曇り空。
夜半からはしとしと雨となっていました。

雨上がりの我が家からの眺め。小磯記念美術館の丘のあたりが一層鮮やかに色づいていました。
PB151361.jpg

街の紅葉もどんどん進んでいます。
PB151359.jpg

PB151345.jpg

今日の散策は、紅葉狩り。
ナンキンハゼの葉には、まだ昨夜の雨の名残りがありました。
PB151339.jpg

歩道橋から覗き込みます。
PB151341.jpg

このフォルム、何だかいいですねー。
PB151328.jpg

百日紅(サルスベリ)の葉は、こんなに深い紅に染まるんですね。
PB151331.jpg

桜の葉たちも、すっかり染まってしまいました。
PB151317.jpg

PB151310.jpg

PB151314.jpg

美術館裏のキジ白くん。うん、元気そうだねー。
PB151320.jpg

この季節に最高に美味しい、加賀野菜の名品、源助大根。
今日は鰤と一緒に、煮付けてみました。30分ほどアゴ出汁で下茹でした後で、鰤の切り身と一緒にサッと照り煮に。
PB151364.jpg

この大根、本当に柔らかくて味が深いです。あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


立冬を彩る花たち

本日は「立冬」です。
仕事を引退して早5年、毎日好き勝手な暮らしを続けていると、本当に月日の経過が早く感じられます。
きっと浦島太郎の竜宮城暮らしも、きっとこんな感じだったのかなーと妙に感心してみたり。暇人です。(笑)

我が家の玄関から小磯記念美術館あたりを望むと、今年の紅葉は今ひとつ進んでいない感じですかねー。
PB041251.jpg

夕暮れ前の散策。

我が街のバラの小径でも、秋咲きの花たちが大分残り少なくなってきていました。
PB071272.jpg

花たちも今年最後の饗宴かな。
PB071279.jpg

PB071262.jpg

PB071255.jpg

おー、何かゴージャスな花だけど、何の花だろー。(笑)
PB071263.jpg

バラたちに混じって、小さな晩秋らしい花たちも残っていました。
PB071259.jpg

PB071273.jpg

紅葉も、夕陽を浴びて所々でハッとする美しさを見せているものもありました。
PB071299.jpg

PB071300.jpg

昨日は我が故郷のさっぽろは大雪が降ったそうな。ニュースの映像が寒そうでした。

我が街の立冬は、穏やかに赤く暮れて行きました。
PB071308.jpg

これからは鍋がおいしい季節ですねー。

でも、取り敢えずこれは我が家の定番中の定番メニュー。A5の宮崎牛の赤身モモ肉です。大きなブロックをゲット。
この歳になるとロースやヒウチなどの霜降りの部位は、ちょっとしつこ過ぎて苦手です。(笑)
PB011247.jpg

青森産のホワイト六片種のにんにくを、丸ごと一株揚げスライスチップにして一緒にパリパリと食べます。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。

街はハロウィーンへ

10月に入り、季節は 寒露 と呼ばれる候となりました。
露が冷たくかんじられ、空気も澄み夜空の月や星が一段と冴え冴えと感じられる季節の到来です。

このひと月ほどは台風も多くスッキリとしたお天気の日が少なかったのですが、やっと初秋らしい雰囲気になりました。
我が街の上空に漂う雲も、随分と高く秋らしいカタチになってきました。
PA071190.jpg

銀杏並木の葉の色づきはまだまだ先のようですが、今年も楽しみです。
PA071213.jpg

散歩道の林の奥のはっぱも、秋の斜光を浴びて静かに色づくのを待っているようです。
PA071200.jpg

フウの実たちも、まだまだ青々としていますね。もうすぐマックロクロスケになるのが不思議です。
PA071203.jpg

我が街を歩けば、いたるところにハロウィーンの飾りが増えてきました。これを見るとやはり10月を感じます。
PA071208.jpg

PA071212.jpg

美術館裏の花子ちゃんの縄張りに、初めて見る猫がいました。
PA071180.jpg

君はなかなかカッコいいねー。
PA071186.jpg

関西はいわゆる粉モンの本場と言われますが、我が家でもタコ焼き、お好み焼き、もんじゃ焼きなど
月に3〜4回は粉モンを作ります。

今日もお好み焼き。広島風もいいけどやっぱり大阪風も美味しいです。
我が家はネギたっぷり。只今豚バラ肉をカリッカリに仕上げ中。この後ネギを溢さずひっくり返すのが腕の見せ所。
PA071222.jpg

マヨ渦巻き巻きの、お好み焼きの完成でーす。(笑)
PA071233.jpg

外は豚バラ肉がカリッとしたクリスピーな感じ、中は熱々ふんわりトロトロ。中の天かすや紅生姜も効いています。
あああー、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


やっぱり我が街

季節は二十四節気でいう、「白露」の候となりました。
白露とは、大気が冷えてきて露を結ぶ頃のことです。重陽の節句も過ぎ、空の雰囲気も秋らしくなってまいりましたね。

先週の数日間、故郷の札幌に滞在しておりました。
北国は台風や大雨による被害も多く、札幌滞在中もぐずついたお天気でした。

札幌の中心、大通公園のテレビ塔も雨に煙っていました。滞在中はほとんどホテルに引きこもっていた気がします。(笑)
P9061072.jpg

新千歳空港からの帰路、神戸空港へ向かって日本海→能登→舞鶴→姫路と、降下しながら南下してくると
視界がパッと開け、神戸の街や淡路島が眼下に見えてきました。
P9071093.jpg

明石海峡大橋の真上を通ります。
P9071103.jpg

海の上の神戸空港に着陸する直前の景色です。六甲山と神戸の街並み。やっぱり我が街はいいですねー。
P9071110.jpg

さて週末は久々の我が街散策。神戸はなぜかお天気が良いです。
紅葉はまだまだですが、散策路の石畳に落ちる影も、秋の爽やかな雰囲気に変わってきました。
P9101140.jpg

伸び放題となった原っぱでは、カゼクサが揺れています。
P9101128.jpg

ギンナンも実を付け始めましたねー。
P9101169.jpg

見事なパンパスグラスたち。秋空に屹立していました。
P9101153.jpg

ゆう君も元気です。涼しくなってよかったねー。
P9101135.jpg

いよいよ秋本番です。

さて、新千歳空港で買った札幌の有名店のお土産ラーメン。
P9091120.jpg

昼ごはんに作ってみました。
我が家の味噌ラーメンは、挽き肉とモヤシを炒めてスープで少し煮込んでから、茹で上がった麺の上に汁ごとトッピングします。
P9091126.jpg

むふふ、これこれ。やっぱり味噌味はいいなぁ、子どもの頃からの懐かしい味です。
あああー、こ、これは、ん、ん、んまいーっ !!
本日も、ごちそうさまでしたー。


プロフィール

Oyran

Author:Oyran
♂ 神戸市在住

アーカイブ
過去の全てのタイトルは         このリンクをクリック

2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【7件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【8件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【12件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【18件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【20件】
2013年 09月 【22件】
2013年 08月 【24件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【24件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【7件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【5件】
2012年 09月 【3件】

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 03